人気ブログランキング |

緑と花とお気に入りの          いろいろ           kobeより


by kodemarie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

秋に間に合いました。




c0230109_6472772.jpg



美術館を出たら こんな景色が待っていました!





c0230109_17305090.jpg


土曜日朝、8時半の電車に飛び乗って 阪急三宮 西口出口から
京町筋を まっすぐ 海側に下りてきました。
c0230109_7321142.jpg


お気に入りの あじさいのステンドグラスを眺めながら・・・
c0230109_734316.jpg


近づいてきました。
c0230109_7433431.jpg


でもその前に また あるホテルの お気に入りの扉を いつもどおりしばし眺めて
c0230109_8173415.jpg


横断歩道渡ろうとしたら やっぱり!! もうルミナリエ 出来てる!!
c0230109_745175.jpg


見たいところを 我慢して小走りに!だって 開館時間になっちゃうからね!

c0230109_7461439.jpg

そうそう! やっと お会いしに来れましたよ。
ジャンヌ・サマリーさんの微笑みに。

9時半開館と同時に 入ったので まだ 来場者も少なくて
憧れの笑顔の前 しばらく 独り占めできる 幸運に恵まれました。
 
次回展予告の紹介で 初めてこの絵を知ってから 約一年越しの出会いです。

本当に 見ているだけで 幸せな気分にしてくれる 笑顔と この暖かい色彩でした。

他にも 私が中学の時に 初めて出会った ローランサンの絵の横に載っていた
アンリ・ルソーの手による
 ‘詩人に霊感を与えるミューズ‘ の絵と出会う事ができました。
ローランサンとアポリネールです。
c0230109_7561024.jpg

他にも もちろん ローランサンの絵も。

観たい絵を ゆっくり堪能して、でも その後の予定の為に 足早に会場を下りて
会場二階からは 向かいに見える いつもの 東山魁夷さんの大作
 ‘離江月明‘ の絵を眺めて
c0230109_7593477.jpg


ポストカードと一筆箋を買って帰ろうと思ったとき、
なんとなぁく 気になった 横の リトグラフと書籍販売のコーナー。
魅かれるように 立ち寄りました。

c0230109_86435.jpg

そうしたら ローランサンのリトグラフ、本の挿絵があって その本一冊自体が置いてあり、
係りの人の説明によると 
‘よろしければ この本の中から 気に入った物を額装しますよ。‘との事でした。
c0230109_862775.jpg

あ~ この絵もあの絵も 今まで 画集の中で ‘こんな挿絵の本があります‘
と 見た事のあるものばかり!
c0230109_865323.jpg

本物を観られるなんて 本当に 出会いある一日でした。

記念に 一枚! と行きたいところですけれど、受験生を抱える今の私には
そんな余裕もないので、また 縁のある出会いがあることを祈って。
c0230109_8143424.jpg


お土産売り場に並んだ チェブラーシカ、マトリョーシカ
c0230109_88977.jpg

c0230109_882966.jpg

可愛い形のお菓子(私の失敗した ローズ型シリコンの焼き菓子)や
c0230109_885131.jpg

瓶に入った 可愛らしい形の飴。
c0230109_891057.jpg

素敵な物が沢山ありました。

ロシアと言えば 神戸では せいぜい ボルシチで有名な バラライカ しか
知らなかったけど(笑) とても素敵な美術館展でした。

美術館を出ると さわやかな秋晴れ、街路樹の紅葉が待っていました。

c0230109_8135742.jpg

海側 なんだか ザビエルみたいなんだけど・・・・?
c0230109_8143841.jpg

c0230109_8181882.jpg

c0230109_23174694.jpg

c0230109_8183958.jpg
c0230109_8185747.jpg

c0230109_23172594.jpg

c0230109_23201361.jpg

c0230109_8192227.jpg


私は この 白いレースのような 昼間のルミナリエが大好き!
c0230109_8204665.jpg

c0230109_8194526.jpg


生田さんの鳥居の上に覗く山々も 秋色に色づいていました。
c0230109_8212925.jpg


ケーニヒス・クローネの 元町店が 同店プロデュースのホテルに建て替わって
12月にオープンと聞いていたけれど この建物が無くなって
c0230109_8235088.jpg

こんな建物が もう出来あがっていました!
前の建物の雰囲気が 好きだったんだけど・・・
c0230109_8245229.jpg



その後、 お兄ちゃんの高校の 音楽(合唱)部 吹奏楽部 合同の
‘日頃騒音で ご迷惑をおかけしている近隣の皆様へ‘ 感謝を込めたコンサートの差し入れに
 ケーニヒス・クローネに 予約なしで(前日忘れました!)
クローネ70本(プラスお土産10本)を お願いする為に 営業している地下の店舗へ。
c0230109_8274863.jpg

嫌な顔もせず ‘80本ですか!少々お時間頂戴しますがよろしいですか?‘と
用意してくださった お店の方々 本当にありがとうございます。
無事ゲットできました!

昼までに 差し入れの為に 急いで地下鉄に乗って長田まで。
c0230109_8285241.jpg

学校前も すっかり 秋の装いでした。

差し入れを届け終わって 一旦学校を出て 昼過ぎの開演までの時間つぶし
お昼を食べて、近所の長田神社へ。
ちょうど 七五三のシーズン、幸せなムードいっぱいでした。
c0230109_832138.jpg

c0230109_8324383.jpg

シンボルツリーのような かなり古い大きな楠。
c0230109_8331237.jpg

c0230109_8335573.jpg

本当に そう思う。


c0230109_8421635.jpg

その後 再び いつも学校への道のり、お玄関先に 素敵なザクロの木がある
お家の前を通ったら たわわに実ったザクロ。
c0230109_8431719.jpg


そして ‘ほかほかコンサート‘の名の通り、楽しい暖かい時間を過ごしたのでした。
c0230109_845153.jpg

昨日まで 寝込んでて どうなる事かと思った お兄ちゃん。
薬局の 薬剤師さん一押し、一本千円のドリンク 効いたのかなぁ?

楽しそうな様子で みんなと一緒に歌っていました。
部員の皆さんにも クローネは 喜んでいただけたようで
ホッとして 母は帰路につきました。


c0230109_8473325.jpg

期末試験勉強で お留守番だった毬ちゃんへの お土産も やっぱり クローネ♡
昔から変わらない サクサク、濃いカスタードクリームに 大満足でした。



もう一週間で 11月も終わり。
あっという間の年末になりそうですね。






穏やかな 毎日でありますように。
by kodemari_e | 2013-11-24 08:55 | お出かけ