楽しい時間と 少し思う事




時々会って色々と話しする友達がいます。
最初に勤めた職場の同期のお友達で 住んでいるところも近いので
気が合うのもあって もう 20年来のお付き合いです。
また 時間が合ったので 仕事が終わって遅めのランチに行きました。
家の近所に 少し前からあったらしい カレーハウスです。
ここは ある障害者の施設に隣接していて その方々も
お仕事を手伝ってらっしゃるそうです。

素敵なログハウスを入ると 暖炉があって とても暖かな空間でした。
c0230109_20474364.jpg

c0230109_20529100.jpg


机の上には 一足早い春が。
c0230109_2048969.jpg


サラダに 付け合せ、今回は根菜カレー
c0230109_2049730.jpg
c0230109_20491762.jpg
c0230109_20492849.jpg


サモサもお願いして半分こしちゃいました。
c0230109_20505168.jpg


このセットに飲み物を付けて
おまけにデザートに ゴマ白玉アイスも頼んで お腹も心も
大満足な楽しい時間でした。
c0230109_20519100.jpg


あいにく 外は雨上がり。
可愛いお庭がありました。
c0230109_20514498.jpg


入口には大きな桜の木があったので 春にまた来ようねって・・・
家族の事 子供の事色々 分かり合える人がいるってありがたい事です。

翌日の朝刊の記事。
きっと目にした彼女も 私と同じこと思ったかな。



神戸市の中学校が 給食に変わっていくという記事。
c0230109_20561934.jpg


記事にこうありました。
「家庭の手作り弁当が、思春期の生徒と親の絆を深める。」
そんな見解があるんですね。
そこまですごい事考えて作ってるわけじゃないけど・・・
でも お弁当には子供への愛情が詰まっている気がします。
大切なものですよね。
それが無くなっていくなんて・・・

私も たまには お弁当作るのしんどいなぁって 思う時もあるけれど
(自分がインフルエンザになったときは さすがにお兄ちゃんに
 ‘お弁当(業者に頼めるんです)頼んで‘って 言ったけど 
  悲しそうな顔されたので マスクして作りました。)
いつまでも永遠に続くわけじゃないんだし 食べるもので 身体は作られるんだから 
大事な子供たちの食べるものくらい 用意してやれたらって くらいの気持ちで
毎日頑張って作ってます。
私も そうしてもらったしね。

なんてったって 子供たちが 「 お母さん 今日の○○ 美味しかったよ!」
って言ってくれるのはうれしいもんね。
ありがたいって少しくらい思ってくれてるのか お友達の残念なお弁当の話、
コンビニのんだったり ちょっと美味しくなさそうなおかずだったり・・・  とか
たまに聞かせてくれます。
でもね それぞれの家庭には 色々な事情があるからね。
きっと 自分が大切にしてもらったこと 子供たちが分かってくれてたら 
お母さんやお父さんになった時に 家庭を大事にできる大人になってくれるかな?

最近では こんないいCMやってるのにね。
あなたは、あなたが食べたもので、できている‘ 日本のお母さん 編 ‘

子供たちが保育園に行ってた時 思い出しながら 少し涙が出てきちゃいます(笑)
同じこと考えてる人 きっと多いんだと思う。
お友達のブログでも そうそう って 思うことが多くてうれしいです。
子供たちのお弁当はもちろん 毎日の食事の事 大切に考えてる人
沢山いらっしゃいますよね。
高校生最後のお弁当の話なんて この時期本当に 読んでて泣いちゃいます。

このCMも好きです。胸にじーんときます。
‘ 母が作った生姜焼き ‘

確かに そうやって同じ味を作っていくのかも。


子供たちが大きくなって 部活や塾で忙しくて 最近の晩御飯は
特に家族がそろうことが少なくなったので 寂しく思います。
一緒にいられる時間 大切にしたいですね。




穏やかな毎日でありますように。
[PR]
by kodemari_e | 2013-02-06 21:27 | 日々